体脂肪率6%以下を実現するためのトレーニング方法とは?

photo-2015-08-26-21.06.47

ALOHA!
安孫子健太郎です。

今回は

「ベストボディジャパンの大会で入賞する為に体脂肪率はどこまで落とせばいいの?」

というご質問をいただいたので、
それについて回答していきたいと思います!

体脂肪率をただ落とせばいいという考えは危険だった!?

はい!質問ありがとうございます。

ベストボディで入賞する為に欠かせない要素としてあるのが、

体脂肪率です!

大会で勝つためには、自分の体脂肪率を正確に把握していないといけません!

なぜならば、高すぎてもダメですし、低すぎてもいけないからです。
高いと脂肪がついてかっこ悪い体ですし、

逆にボディビルダーのように3-4%の体脂肪率になると、
ベストボディではウケないからです!
筋肉の絞り具合は残念ながら評価されないんです!!
戦う戦場が違います。

ただ、落せば良くない?という単純な発想は危険です!

あのイチローが5%だからそのくらいに下げよう
と思ってマネをすると痛い目にあいます!

ちなみに、僕の思うベストボディで勝つ為の
体脂肪率は6%くらいだと思っています。

なので、ベストボディジャパンで勝ちたい人は、
常に体脂肪率を6%に維持するように毎日トレーニングしてください!

大会で入賞を逃して、また来年やるとなると、
地獄だし苦痛じゃないですか?

体脂肪を落す苦痛を大会で入賞して喜びに変える為に、
きちんとベストボディで勝てる為の体脂肪率を把握しておきましょう!

体脂肪率6%以下を実現するためのトレーニング方法とは?

では、
ベストボディで入賞する体脂肪率になるために必要な方法は・・・

・食事
・筋トレ
・有酸素運動

この3つだけです!
いつも言ってることかもしれないですね~

ただ3つめの有酸素運動は必ずしもやる!
というわけではなくて、

大会まであとどれくらいの期間があるのかを
常に把握して、もし大会まで理想の体脂肪率の6%
を維持できないのであれば取り入れる感覚でいいでしょう!

食事と筋トレは過去に何度も言っているので、
よければ僕の前の記事を見て貰えればと思います。

もし筋トレ系の書籍を購入しようと考えている方は、
僕が出している電子書籍などをチェックしてもらえれば、
休憩中等に、いつでも見れるのでモチベーションのキープになるでしょう!

参考にしてみてくださいね!

それでは~

何時も心にBIG MAHALO!

安孫子健太郎

abiko-blog-footer

1 個のコメント

  • こんにちは!
    今日カイルアへ行く途中の高速道路でお話し&腹筋を触らせて頂いたsawaiです\(^o^)/
    カイルアで車に戻ったらいらっしゃらなくてご挨拶できなくてガッカリしていたのですが、ブログを発見できてよかったです!

    また機会がありましたらトレーニング、健康、Hawaiiの事いろいろ教えて下さい!\(^o^)/

    今日は良い1日になりました!ありがとうございました!マハロ〜\(^o^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です