砂糖入りのプロテインはたんぱく質の吸収率が悪いのか?

IMG_6995

こんにちは、安孫子健太郎です!

 

今回は

「砂糖入りのプロテインはたんぱく質の吸収率が悪いのか?」

ということについてお伝えします。

 

というのも先日、こんな質問をいただきました。

 

「16歳高一です。

175cm56kgです。

今日はプロテインについてご質問させていただきます。

ワークアウトは一週間に2度程大胸筋、二頭筋をやっています。
僕はアメリカのチョコレート味のプロテインを一ヶ月程前から飲んでいます。

親から砂糖入りのプロテインはたんぱく質の吸収率が悪いと言われました。
本当にそうなのでしょうか?」

 

ご質問ありがとうございます!

高校一年生で筋トレに目覚めるなんて、マジ素晴らしいです!

 

しかもプロテインまで!

 

将来はマッスル北村ですね。

 

ところで、質問内容に関してですが

ご両親のプロテインへの知識はいささか問題があります。

 

なぜなら、答えは全く「逆」だからです。

 

運動後、身体のリカバリー目的で摂取して貰いたいドリンクの中身の比率は

3(糖質):1(タンパク質)です。

 

この比率がもっとも効率よく身体をリカバリーする為のドリンク比率です。

 

どれだけ糖質が大事か一目瞭然ですよね!

 

ですから、プロテインは現在飲んでいる砂糖入り物で正解です。

 

これを読んでいるあなたも是非!

運動後30分以内のリカバリードリンク摂取を心がけて頂き、疲れ知らずのスーパーボディを目指して下さいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

安孫子健太郎

abiko-blog-footer