シングルレッグヒップリフトのやり方-お尻と脚を鍛える体幹トレーニング

シングルヒップリフトは、道具を使わずに、家で気軽にトレーニングです。お尻と脚を同時に鍛えることができます。

 

また、体幹トレーニングにも有効ですので、日々の筋トレメニューに取り入れていきましょう。

シングルレッグヒップリフト

仰向けの状態で寝ます。

 

両腕は体の横に真っすぐ置き、両手の甲を天井に向け、膝をたてます。膝は腰幅がいいですね。

 

そこからお尻をあげてから片方の脚を挙げて膝を伸ばします。

 

伸ばした足と腹、胸の線が真っ直ぐになるようにして、キープします。

 

これも10秒、2セットから始めましょう!

 

健太郎君、お尻が攣らないといいね(笑)!

 

池田充宏

 

安孫子健太郎の実践レポート

自分はお尻ともも裏はスクワットで追い込んでいました。

 

ちょっと風邪を引いた後に、余り無理しないトレーニングをしたいなと思い、このシングルレッグヒップリフトを試してみたところ思った以上に「効き」を感じたトレーニングです。

 

自体重で行うのでフォームがしっかりと確認できて良かったです。

 

お尻を上げる最後の瞬間にキュッと肛門に力を入れると更に効果を感じました。

 

安孫子健太郎

abiko-blog-footer