サイドクランチのやり方-腹斜筋を鍛えてバランスの良い腹筋を作る筋トレ

サイドクランチは「腹斜筋」を鍛えるのに効果的なトレーニングです。

 

腹斜筋は横腹の筋肉のことです。「くびれ」と言うと分かりやすいかもしれませんね。

 

腹斜筋を鍛えることで、バランスの良い腹筋を作ることができます。また、お腹の脂肪を燃やす効果があるので、ウエストサイズダウン・くびれ効果もあります。

サイドクランチのやり方

1.テレビを見ながら横になる姿勢をとる

2.上にある足を自分の肩よりも高い位置まで(15cm位まで)上げていきましょう

安孫子健太郎の実践レポート

横になってやれるので気が向いたらすぐにやれて良かったです。

 

テレビを見ながらでもできるのでズボラな自分でも続けられるかなって思いました。

 

始めた頃は脇腹がつる様な痛みでたくさん回数できなかったのですが一週間も続けていたらつる感覚は無くなりました。

 

それと同時に脇腹の肉がズボンに乗らなくなりました。

安孫子健太郎

abiko-blog-footer