プロテインの効果を最大限発揮する種類の選び方と飲む時間帯

IMG_6995

こんにちは、安孫子健太郎です。

今日はプロテインの飲み方、種類の選び方についてお伝えします。

 

プロテインを飲むことで、理想のボディをスピードアップして作ることができます。

 

「でもプロテインはプロ用のものでしょ?」と思うかもしれませんが、

最近では、本格的にトレーニングをしている方以外にも、

朝軽くジョギングをする女性がプロテインを飲んでいたりします。

 

プロテインはけして、モリモリのマッチョになりたい人のためだけの物ではありません。

 

モリモリのゴリマッチョになりたい方はそのためのプロテインを

引き締めて細マッチョになりたい方はそのためのプロテインを、

というように使い分けることができるので、あなたの状態に合わせて使ってみてください。

 

気軽に取り入れられるので、まだプロテインを試したことがない方は、

ぜひこの記事を参考にトライしてみてくださいね。

 

さて、筋トレ初心者の方でもオススメのプロテインですが、

使い方を間違えると、トレーニングの効果を半減させてしまいます。

 

プロテインの種類、飲む時間をしっかり知った上で使いましょう。

プロテインの種類と選び方とは?

11931685_512350152274747_647549553_n

プロテインにはアイソレートタイプとウエイトゲイナータイプがあります。

右の写真は私が最近飲んでいるプロテインです。(アイソレートタイプです)

 

アイソレートタイプは、より質の良いタンパク質が取れます。

要するに脂肪が少ないです。

 

ウエイトゲイナー系は身体をデカくしたい時に飲むプロテインです。

 

簡単に言うと、アイソレートタイプは細マッチョになりたい方向け

ウェイトゲイナータイプはゴリマッチョになりたい方向けです。

 

私の場合、オフ時はウエイトゲイナータイプ、オン時はアイソレートタイプを飲んでいます。

特に今はベストボディジャパン全国大会に向けてトレーニングしているので、アイソレートタイプにはとてもお世話になっています。

プロテインの摂取タイミング・時間帯は?

プロテイン摂取のタイミングは筋トレの後の30分以内です。

なぜなら、筋トレ後はエネルギーの吸収が良いので、効率的に摂取できるからです。

 

筋トレ後に有酸素運動をする場合でも、筋トレ後の30分以内に摂取してください。

 

因みに私は筋トレ直後に、吸収の早い高炭水化物飲料を飲み、その後有酸素運動をします。

そして有酸素運動中にプロテインドリンクを飲みながらトレーニングをします。

 

この、吸収の早い高炭水化物飲料を飲むやり方は

私の師匠の池田先生がサッカー日本代表の選手達にやっていた事です。

 

筋トレと有酸素運動両方行う事で貴方は痩せやすく、更にリバウンドしにくい身体を手に入れる事が可能になります。

そこにプロテイン摂取が加われば更に効果があります。

 

ぜひぜひあなたにピッタリなプロテインを見つけて、

カッコいい体を手に入れてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

安孫子健太郎

abiko-blog-footer