パワーナップ-トレー二ングしたいのに睡眠不足で集中力がわかない時の対処法

IMG_6890

どうも、安孫子健太郎です。

 

今日は
「トレー二ングしたいのに睡眠不足で集中力がわかない時の対処法」
についてお話しします。

 

私は現在ベストボディジャパン全国大会に向けて

仕事や家族サービスをしながらもなんとか時間を作り出して

毎日トレーニングをしています。

 

いろんな本を読んでいると
「睡眠が大事」
ってどれにも書いてありますよね。

 

実際、そういった本では
8時間の睡眠時間を取るのが
理想って書いてあります。

 

でも、無理じゃないですか?

 

10時間くらいは働くし、
飯だって食うし、
トレーニングするし、
家族とのコミュニケーションだって取らないといけない。

 

たしかに睡眠時間を取ることは大事ですが
そんなこと言ってられないのが
我々サラリーマンですよね。

 

私はだいたい毎日5時間睡眠です。

 

ただ、その生活を続けていると
日に日に疲労が蓄積されていきます。

 

だから毎日身体に聞きます。
やばそうなら休むようにします。

 

どんな部分を注意するかというと
「集中力」
です。

 

ピシッと頭が冴えわたって
集中できているかどうかを
小まめに確認するようにしています。

 

集中力が無くなった時はとにかく上がら無い。
気が乗ら無い。やる気がわか無い。

 

実際私は、集中力がない時にトレーニングをしていたら
ダンベルプレスの時に、上に上げきったあとで力を抜いてしまい、
ダンベルが胸に落ちてきたことがあります。

 

骨は折れませんでしたが、完全な打撲で
アザが3週間は消えませんでした。

 

とはいえ、ガッツリ睡眠をとることも難しい・・・

 

というわけで、
そんな時はどうすればいいのか?
という話をしていこうと思います。

 

私は、睡眠不足で集中力が抜けているときは
20分の昼寝を摂ります。

 

「パワーナップ」という言葉を聞いたことはありますか?

 

Googleで検索すると
たくさん出てくると思いますが、これは、
あのNASAも認めためちゃくちゃすごい睡眠法なのです!

 

大事な部分だけかいつまんで説明すると

・昼間に20分睡眠と摂ると、8時間分のスタミナが出る
・認知の応力が40%向上する

などといった研究結果が出ているんです。

 

ですから、あなたも
こっそり上司の目を盗んで
20分の睡眠時間を確保しましょう。笑

 

これで体力が驚くほど回復し
集中力がフルマックスに回復して
トレーニングの活力が湧いてきますよ!

 

もちろん、毎日昼寝していたら怪しまれるので
本当に限界の時だけにしてくださいね。

 

もし、昼寝が難しいのであれば
スタバでエスプレッソを3~4ショット
補給しましょう。

 

私は師匠の池田先生に教えていただいて
この方法を使っていますが
頭がシャキッと目覚めます。

 

ぜひぜひ使ってみてくださいね。

 

ただ、一番大切なのは
「倒れるまで無理しちゃダメ」
って事です。

 

トレーニングを頑張ることは素晴らしいですし
毎日努力することは偉いです。

 

ただ、体が壊れてしまったら本末転倒です。

 

ちゃんと自分の身体は自分で管理する。
長くトレーニングする為には、これが必要最低限な事です。

 

勿論8時間寝れるならそっちがいいに決まってるけどね!

 

因みに今日はマジ眠い。
集中力が切れるのが嫌だから20分の昼寝を選択です。

 

ありがとうございました〜

 

安孫子健太郎

abiko-blog-footer