日刊サンにインタビュー記事が掲載されました!

こんにちは!

安孫子健太郎です。

 

なんと!

 

俺のインタビュー記事が新聞に掲載されました!

 

ハワイの日本人ならみんな読んでいる日刊サンで

デカデカと掲載してもらいちゃいました!

 

ジャジャジャーーーン♩

 

12244176_543760395800389_1941246764_n

 

クリックすると大きく表示されるので、ぜひ全文読んでほしい!

 

俺の夢、俺の思い、俺の伝えたいことが

全部詰め込まれてるから。

 

(以下、日刊サンより引用)

Q.ダイビングインストラクターで活動されている中、なぜ「ベストボディジャパン」へ出場されたのですか?

A.ダイビングインストラクターとして心がけていることは、初対面のお客様に短時間で信頼してもらい、安心してダイビングを楽しんでいただくことです。

そのために、気をつけていることのひとつが鋭い体型をキープすることです。

程よい筋肉があり、引き締まった身体は、それ自体が説得力を持ちますし、安心感も持ってもらえます。

そんな理由もあって日々トレーニングをしています。

出場を決めたのは、優勝して大好きなハワイから日本へ発信したいことがあったからです。

 

 

Q.優勝して発信したいこととはなんですか?

A.僕の夢は「ハワイをフィットネスを始めるきっかけの地にする」ことです。

1997年に移住して以来、ハワイの気候はフィットネスに最適だと実感してきました。

僕の同級生もそうですが、日本の30代や40代って忙しくてなかなか身体を動かす時間が取れないんですよね。

そんな人たちがハワイに来た時に、すばらしい自然の中でジョギングをしたり、公園にある器具を使ってトレーニングをしたりして、汗をかいてほしいんです。

その後に食べるご飯は最高に美味しいですし、心地よい疲れで夜はぐっすり眠れます。

少しでも身体を動かすと健康的な生活が送れるんですよね。

そんなライフスタイルのきっかけをハワイでつかんでもらいたい。

このハワイをフィットネスを始めるきっかけの場所にしたい。

このメッセージを伝えるためにも、まずは優勝することが第一歩だと思っていました。

 

Q.出場に向けてどんな努力をされましたか?

A.筋力トレーニングは週5回、筋肉を休ませるために、足・肩・腕など毎日違うパーツを行いました。

その次に有酸素運動。

そして一番大切なのは食事です。

これが辛かったですね。

1日に決まったタンパク質を食事とプロテインのシェイクで摂る。

抜いたほうが良いと誤解されがちな炭水化物は、エネルギー不足でできなくなってしまうので、しっかり摂取しました。

でもラーメンは塩分と油が多いのでNGです。

一番大変だったのは糖分カット。

僕は甘いものが大好きなので。

デザートはもちろん、飴すらも食べませんでした。

みんなで食事をする時にもお弁当を自分で作って持って行っていました。

一般的にはこうした制限に耐えられるのは2ヶ月が限度と言われているそうなんですが、「優勝したい!」という思いが強かったせいか、僕は約4ヶ月もの間徹底することができました。

 

Q.優勝の瞬間は何を思いましたか?

A.「ひとりで成し遂げたわけじゃない。みんながいてくれたからだ」と思いました。

切磋琢磨してきた職場のトレーニングパートナー、顧問ドクターの池田充宏さん、僕のプロデュースをしてくれている事務所。

それから当日は、ダイビングのお客様が東京や沖縄から京都まで30人も応援に駆けつけてくれました。

彼らがいい意味で緊張をほぐしてくれたので、いいパフォーマンスにつながりました。

そしてなんといっても家族です。

1歳になったばかりの息子の子育てで大変な中、妻は僕の夢を理解して、トレーニングの時間をくれました。

本当に感謝しています。

 

Q.12月の全国大会に向けて狙うところは?

A.もちろん優勝です!

京都大会の40大部門は約40名が出場しましたが、全国大会では各地の大会上位者が集まり、約50名で競うことになるでしょう。

会場のみなさん全員を巻き込めるように頑張ります!

そしてハワイがフィットネスに最適な場所であることを伝えたいです。

 

Q.ホノルルフェスティバルでも健康美を披露されますか?!

A.ホノルルフェスティバル公認競技として「ベストボディ・ジャパン」の国際コンテンストがハワイで初めて開催されます。

予選と決勝をワイキキ・ビーチ・マリオネット・リゾート&スパで行った後、ホノルルフェスティバルのメインステージで出場者全員でベストボディショーをします。

それからパレードにも参加する予定です。

僕たちはボディビルダーとは違う、もっと一般的な健康美なので、少しでも「こんな感じい適度に引き締まるように運動しようかな」と思ってもらって、それがフィットネスをはじめるきっかけになったら、すごくうれしいです!

(引用ここまで)

 

というわけで、より一層トレーニングへの情熱が湧いてきました!

 

ベストボディジャパンで優勝する!

ハワイをフィットネスのメッカにする!

 

よ〜〜〜し!やるぞ〜〜〜!

 

ぜひベストボディジャパン日本大会での

みなさんからの声援をお待ちしています!

 

叫んでくれ!

 

「ケンタロウ〜〜〜!」

 

って!

 

当日のチケット手配もするので

ここから大応援団への申し込みをしてください!

http://kentaroabiko.com/lp/daiouendan/ 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

安孫子健太郎

abiko-blog-footer