ダイエット中は筋肥大と自重トレーニングのどっちがいい?

IMG_6888_2

こんにちは、安孫子健太郎です。

今日は

「ダイエット中の筋トレは筋肥大トレーニングと自重トレーニングのどっちがいい?」

というテーマについてお話しします。

 

というのも、先日このような質問をいただきました。

 

===================

これからダイエットを始めるつもりです。
ダイエットは筋トレ(筋肉肥大の筋トレ)、有酸素運動、カロリーコントロールが重要だと知りました。
質問なんですがカロリーコントロールしているのに

筋トレをしても筋肉は大きくならないと思うんですが、

ダイエット中の筋トレは筋トレ肥大の

筋トレではなく持久力がつく自重トレが適切なんでしょうか?

===================

ご質問ありがとうございます!

 

貴方のおっしゃる通り、カロリーコントロールしていて食べる量が少ない時期に

いくらヘビーウエイトなトレーニングをしても効果は薄いです。

 

カロリーコントロールによって、体力も若干落ちますから、ヘビーウエイトトレーニングはオススメしません。

 

ただ自重トレーニングだけで良い訳ではありません。

 

重量をかけないとはいえ、力を出し切りたいので、少し負荷をかけてレップ数を増やしオールアウトを目指したトレーニングが有効です。

 

例えば、今迄8回が限界だった重さを、15回が限界の重さに落としてトレーニングしてみましょう。
自重ですと果てしなくできてしまう場合、トレーニングに時間がかかりすぎる可能性がありますから、軽めの重りで多い回数をこなしましょう。

 

以上がダイエット中に有効なトレーニング方法になります。

 

私もベストボディジャパン全国大会に向けてトレーニングを頑張ります。

これをお読みのあなたも一緒にがんばっていきましょうね!

 

安孫子健太郎

abiko-blog-footer