BCAAとは?トレーニング中の集中力を回復するサプリ


こんにちは!

安孫子健太郎です。

 

今回はBCAAを大解剖していきたいと思います!

 

「トレーニングの効果をさらに得たい!」

「もっと効率的に鍛えたい!」

 

そんな時に試してみたくなるのが、サプリメントではないでしょうか?

 

スポーツショップに行ったり、ネットで調べると

たくさんのサプリメントが見つかりますよね。

 

「これ効きそうだな〜!」

とワクワクしてきますよね!

 

でも、

「たくさん種類がありすぎて、どれが良いのかわからない!」

と困っていませんか?

supplements-e1432903946991

「何が良いんだかわかんねー」

というわけで今回は、そのうちの1つとして

BCAAについて解説していきたいと思います!

BCAAの例

(BCAAの例。左からザバス(SAVAS) パワーアミノ2500DNS BCAAパウダーBCAA+G1000

BCAAにはどんな効果がある?

運動中に消費される必須アミノ酸をあらかじめ摂取したり、運動中に摂取する事によって、運動による筋タンパク質の分解を防ぐ事ができます。

つまり筋肉がつきやすく、落ちにくい体になるということです。

また、私は集中力を維持・回復する目的でも摂ります。

BCAAに入っている成分とは?

BCAAには必須アミノ酸である
・バリン
・ロイシン
・イソロイシン

などが含まれています。

これらは全て必要な栄養素ですが、どれかが多すぎたり、少なすぎると、体重の減少などの弊害を起こしてしまいます。

それを手軽にバランス良く取れるのがBCAAサプリメントなのです。

バリンとは?

バリンには筋肉の働きを強くしたり、筋肉の修復、疲労回復、美肌効果などがあります。

ロイシンとは?

ロイシンには骨格筋のタンパク質を合成する作用があります。さらに筋肉をつきやすくしたり、筋肉を失わせないようにする効果があります。

疲れやすい方、体調を整えたい方にはぴったりの栄養素です。

イソロイシンとは?

イソロイシンには、体の成長促進、筋肉の強化などの効果があります。

 

BCAAはどんな時に飲めばいい?

自分はワークアウト中に飲みます。
ワークアウトを最後まで集中してできる様にこまめに口にします。

BCAAはどんな人にオススメ?

・代謝をあげたい方
・集中して最後までワークアウトしたい方
・ワークアウトの途中でスタミナが切れると感じる方

にオススメです。

BCAAはどうやって飲めばいいですか?

パウダーの場合であれば、シェイカーを使い、少しぬるめのお水に入れて素早くシェイクします。
冷たい水には溶けにくいので気をつけて下さいね。
ピルより素早く身体に行き渡ります。

ピルなら、持ち運びに便利なピルならシェイカー無しで、コップ一杯のお水があればOKです。

1日の摂取目安量はありますか?

自分は清涼飲料水を飲む代わりにBCAAドリンクを飲んでいるので、ワークアウト中も含めるとシェイカーで3本分くらいでしょうか。
ちなみに自分はパウダーが好きなので、シェイカーにお水を満タンにして、そこに付属のスプーンで二杯入れます。

BCAAで集中力&効率アップ!

というわけで今回はBCAAについて解説しましたがいかがだったでしょうか?

「集中力が続かない」「疲れがたまる」「もっと効率的に筋肉を増やしたい!」という方はぜひぜひ飲んでみてくださいね!

安孫子健太郎

abiko-blog-footer