バーベルカールのやり方-上腕二頭筋を鍛えておきな力こぶを作る筋トレ

「大きな力こぶが欲しい」という方は多いですよね。

 

力こぶとはつまり上腕二頭筋のことです。

 

では、どうすれば上腕二頭筋を効果的に鍛えられるかというと、今回ご紹介するバーベルカールがとても有効です。

 

ぜひぜひ今日から実践してくださいね。

バーベルカールのやり方

・バー選び

ストレートバーでもイージーバーでもどちらでも良いのですが初心者の人ならイージーバーがおススメです。

・握り方

手のひらが上に親指が一番高くなるように握ります。

・収縮させる

ゆっくりと脇を締めながら腕を収縮させます。この時顎を引いたほうが力が抜けなくて良いです。

 

最後に力こぶを作って「グッ」っと2〜3秒貯めると効果的です!

安孫子健太郎の実践レポート

大きな大きな力こぶを作りたいなら、バーベルカールだけやってればある程度は良いんじゃないかってくらい、上腕二頭筋に適したエクササイズです。

 

まず持ち方は基本逆手です。

 

幅は広めにとれば二頭筋の内側、狭目にとれば二頭筋の外側に効きますがとりあえずは自分の握りやすい幅が良いと思います。

 

そしてゆっくりと反動をつけずに上げていきます。

 

そして顎をひき最後の最後にギュッっと力こぶを出します。この時に力こぶをギュッっと作るとかなり効きが違うと思います。

 

そしてゆっくりゆっくり下ろしていき肘を伸ばしきる一歩手前でストップします。

 

最後まで下ろしてしまうと一気に力が抜けるのが分かります。

 

これは本当に勿体無い事なので自分は上げるよりも下げる時の方が気をつけてるくらいです。

 

自分が気をつけてる点は、

・顎を上げない。

・肩を上げない。

・反動を付けない。

・伸ばしきらない。

・小指、薬指、中指で握る。(後の二本の指は添える感じ)

っとこんな感じです。

 

誰もが初めやすく見た目にも分かり易いので是非!今日からしかも今から始めちゃいましょう!

 

安孫子健太郎

abiko-blog-footer